検索

Nikonフルサイズミラーレスレビュー✨



赤坂BLITZでのLIVE撮影時のレビューなので条件的には「露出の変化する暗所での動体撮影」という最もカメラが不得意な状況で使用した感想を書きます💁‍♂️結論から言うと、とても優秀なカメラでした^ ^D850との併用で使用した結果、むしろこの悪状況では高感度耐性の高いZのほうが有利な感じです。個人的にいちばん懸念してたのはEVF。これがずっとミラーレスを受け入れられなかった部分でしたがやはりレンズ越しの生の絵とは違います。ここは比べちゃダメですね^ ^そして瞳AFですが食い付きが良いです。遠くに離れると自動的に顔認証に変わるので認識し続けますね。更に暗所でのAFが-6EVまで拡張された上に5軸の手ぶれ補正が効くため暗所では一眼レフより安定した印象がありました。あとはフレームいっぱいにフォーカスポイントがあるのも嬉しいポイントです^ ^携帯性においては文句無しです‼︎ボディが軽量コンパクトなのはもちろんレンズは今回NIKKOR Z 24-70mmf/2.8Sを使用しましたがFマウント用の同レンズと比べると265g軽く全長も30mmほど小さくなっているので機動性は抜群です。これからは間違いなくZレンズの使用頻度が高くなると思います。.

.

✨良い点

・携帯性、瞳AF、暗所でのAF精度、常用ISO感度、設定変更がファインダーから目を離さずにできる、操作性(もともとNikonユーザーなので)、撮る前に絵作りができる(シャッターを切る前にボケ具合やホワイトバランス等を確認できる)

.

✨悪い点

シングルスロット(この価格でシングルはありえないですが、ただXQDの信頼性は高いです)、バッテリー消費(悪すぎです。SONYの半分)、カメラとしてのスピード感(特にレリーズのレスポンス)、レンズが少ない(FTZ使用で問題ないですが)(ただしZレンズは2021年までに23本出ます).

.

◎総合評価✨

Zシリーズは有りです‼︎当初マウントも違うしシングルスロットだし瞳AF無いしとかなりNikonユーザーにとってはがっかりな発表でしたが、実際使ってみないと分からない良い点が沢山あります。つい最近までミラーレスはSONYの独走状態でしたがここに来てやっと各社足並みが揃った感がありますね。ただやはりSONYは数年前から発売しているので一歩リードしてますよね!フルサイズ用のレンズ資産がない方であればSONYが無難かと思います。が、Nikon、Canonも後発なだけにアピール点を持っていますのでそれほど差は無く、一長一短です。私の場合NikonユーザーなのでZ推しで😊

導入をお考えの方の参考になればと思います^ ^

13回の閲覧
  • Instagramの社会のアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン

Copyright (C) 2018 Fragrance Photo All Rights Reserved.